CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
National Geographic
booklog
geotargeting

ジオターゲティング
PR
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    ハロルドとモード 少年は虹を渡る / Harold and Maude
    0

      原 題:Harold and Maude(1971)
      製作国:アメリカ
      監 督:ハル・アシュビー
      脚 本: コリン・ヒギンズ
      出 演:バッド・コート
          ルース・ゴードン



      18年前に衝撃の出会い
      それまで以上に映画にのめり込むきっかけになった作品が
      去年都内劇場でリバイバルし
      最高に嬉しかったのですが
      今年DVDリリースされました〜

      内容は検索すればネタバレする位溢れているので
      ここでは割愛させて頂きますが
      簡単にお伝えすると
      19歳の自殺ごっこをするハロルドと
      80歳を目前にした自由に生きるモードの恋物語。

      自由と言っても
      かなーり型破りで
      でも説得力があって
      とってもユーモラス。

      当たり前すぎることに疑問を投げかけられてハッとしたり
      悲しみで一杯の夜に一筋の光を優しく教えられたり
      そこへキャット・スティーブンスの音楽がシンクロして
      気持ちが洗われます



      全然現実味がない内容なのに
      やたらリアルな感じがするのがまた不思議です

      あまりにも魅力的なので
      私もモードに恋しちゃったり
      ハロルドに似た面を自分に見つけたり...
      多感なお年頃のお供でした

      時が経ち
      モードはずっと前にお亡くなりになり
      ハロルドもハゲデブのおっさんになっちゃってるけど
      今でも私の心の中ではきらっきらしている名作です

      あっ
      このDVD
      非常に非常に残念な点がひとつあります。

      キャット・スティーブンスの曲に訳を入れてくれてません...
      つまり作品中で曲が流れるとボケーっとなってしまって
      まるで金曜ロードショーのCM状態なんです
      彼の曲が1曲ずつ本作の間にわざわざ入れている理由というのを考慮してもらいたかった
      絶対外してはいけない所なんです...

      あるのとないのとでは全く違います
      半分以下の魅力が失われます

      本ブログで自分なりに訳したものをひとつひとつ掲載しようかなぁと思う位です

      それ位素晴らしい映画なんです

      コメント:名作揃い&映画「ハロルドとモード」挿入曲も入っています。

      | 映画 / cinema | 22:33 | comments(2) | - |
      心のビタミン
      0
        花は心のビタミン

        目黒にある雅叙園
        カーリーこと假屋崎省吾さんのお花展を観に行ってきました

        お花の展覧会&雅叙園のような豪華な料亭(結婚式場)に入るのは初めてなので
        緊張しながらもムスメがいるので軽装で

        カーリー展

        あっ
        バギーは預かって
        べべは抱っこかおんぶひもで内覧可能です。

        赤ちゃんにだってこういった美しいものは体感させる
        芸術に関しては何歳からでも触れさせる方針です

        展示されている7つの部屋からなる「百段階段」は有形文化財で撮影禁止
        古い木造の家特有のいい香りと
        花の優しく清楚な香りがマッチしています

        階段途中の和洋折トイレにも
        お花がふんだんに飾られていて
        ユーモアを感じたり
        カーリーデザインの花器や着物
        カーリー演奏のピアノも部屋の雰囲気と解け合っていました。

        個人的には漁樵(ぎょうしょう)の間が大好きでした。

        漁樵(ぎょうしょう)の間360度フォトパノラマ

        そこに展示されていた今まで観たこともないような
        立派で力強い菊が心に残りました。

        一輪がムスメの頭より大きくて
        それが数輪重なりながら放つ存在感が圧倒的で
        日本の美を凝縮した上品で荘厳な展示物でした

        畳や障子に映る影までお美しい!

        帰りにカーリーに一言ありがとうございましたと言いたかったのですが
        何だか忙しそうだったし
        取り巻きが優しいお顔で厳重にカーリーを守っていたので実現せず。

        でも
        考えてみると
        ムスメが初めて見た芸能人は

        カーリー

        でした

        | アート / art | 22:51 | comments(0) | - |
        いつも気になる人
        0
          気になる人
          KIKIさん〜

          モデルさんで
          ozmagazineのカバーガールであり
          こういった呼び方をされるのは
          ご本人は望んでらっしゃらないと思うけれど
          「元祖山ガール」であり
          女優さんなのです。

          私から更にひとつ言わせて頂くと
          アーティストでもある方だと思います。

          ブログ

          ご自分の世界観をとっても大切にしていて
          さわやかでふんわりな気持ちにしてくれる人
          | つれづれ / diary | 00:17 | comments(0) | - |
          誕生日!
          0
            ママ友に「四捨五入したらアラフォーだね」と言われ
            ようやく自覚しましたっ

            今年の誕生日は
            もうすぐ1歳になるムスメも一緒だったのもあってか
            いつもより特別な気分で過ごしました

            出産を通して
            奇跡に立ち会い
            35年続いてきた自分の命も奇跡なんだと再認識し
            この1年を色んな思いで過ごしました。

            両親やオット
            オットの両親から授かった愛の塊を
            今はムスメにどんどんどんどん注いでいます

            毎日あっという間に過ぎて
            一体今日は何をしたっけ?と思うこともあるけれど
            今この時期こそムスメとの時間を大切に楽しんで
            一緒に過ごすということが幸せなんだと痛感しています

            たまにあるストレスも
            ムスメの笑顔や面白い行動で吹き飛びます


            35歳になった今日
            オットが樹齢2,000年の大楠がある神社に連れて行ってくれました。

            樹の周りを1周すると1年寿命が延び
            願いが叶うと言われていたので早速ぐるり

            ささやかながら
            最高の誕生日を過ごしました。

            明日からも元気にいくよー

            | つれづれ / diary | 23:37 | comments(4) | - |
            ミシン〜
            0
              元々は
              自分の服を作ってみたい
              ちょっとした直しに使いたいという理由でミシンが欲しかったのですが
              ムスメが生まれてからは
              更に欲しい理由ができちゃいました

              時々ミシンのサイトを見たりしていますが
              初心者の自分にとっては何がベストなのかイマイチ分からず...

              やりたいことは
              ・しっかりとした服を作りたい
              ・トートバッグを作りたい
              ・ジャケットを作りたい

              ミシンのお店に行って聞くのが一番ですね
              近所にそんなお店があるのを発見!

              あんなのもこんなのも作りたい!
              情熱がふつふつと湧いています

              | 物欲 / things that i want | 23:15 | comments(0) | - |
              旅気分
              0
                親戚のオットは毎朝ひとり
                地球儀をくるくる回して
                色んな国へ旅をしている自分を想像したり
                様々な思いを馳せながらコーヒーを飲むのが趣味なのだそう

                何となく聞いたその話だけれど
                心に光が響くような...
                とっても素敵な話だなと思いました

                色んな方法で旅気分を味わうことができると思いますが
                私の場合は思いがけなく
                心躍る方法で訪れます。


                去年ロンドンで出会い友達になったコが
                旅先からさりげなくカードを送ってくれます。

                こちらの何かを感じ取っているのか
                「どうしてるかなー?」と思った時に知らせが来ます

                里帰りしている時には実家にも送ってくれました。

                カードが届く度に私も旅行をしている気持ちになります。
                その土地の空気も一緒にやってくるような
                そんな初々しい気分になります。

                今回はケベックから

                from_quebec

                ケベックは私も行ったことがあり
                小さくてきれいなフランスの街という印象があります。

                その当時の思い出もよみがえり
                彼女の旅の思いも聞けて
                ダブルで楽しめました

                いつもステキなお土産をどうもありがとう

                日本で会うのを楽しみにしています〜


                | つれづれ / diary | 23:10 | comments(0) | - |
                ムスメ、ドイツを感じる
                0
                  今日はオットつながりの大好きなお友達
                  ジェニーが遊びにきました
                  会うのは2年ぶりかな。

                  あっという間に成長して
                  もう着られなくなっちゃって残念だったけど
                  彼女からはムスメ誕生のお祝いに
                  ロンパースのプレゼントを頂きました
                  かわええ



                  生地の手触りがとっても良くて
                  ボーダー好きの私も大喜びです

                  日本語の関西弁みたいな方言で
                  "spatzl"ってのは「小鳥」という意味だそう
                  ドイツ語に秋田弁みたいなのはあるのかな?

                  ムスメは人好きですが
                  今までにない位
                  ふたりは会うなり即まぶだち状態に



                  親子かって位に
                  1時間の内に触れ合って
                  生ドイツ語で絵本を読んでもらいました



                  私はドイツ語ちんぷんかんぷんですよ〜



                  | こども / kids | 23:47 | comments(0) | - |
                  風邪...
                  0
                    風邪でダウンしています

                    火曜に何か異変を感じて大事を取ったのだけど
                    水曜は案の定体調がもっと悪くなり
                    木曜はもっと悪化しオットが家事育児をヘルプしなくてはならない位に...

                    その後は少しずつ良くなったり時折咳がひどく出たりを繰り返したり...

                    金曜日はおじいちゃんが孫を心配してウチに来てくれましたが
                    ベランダに閉め出されちゃった 

                    9661

                    ムスメにはうつすまいと
                    ずっとマスク着用です

                    みなさんも気をつけてー
                    | つれづれ / diary | 22:01 | comments(0) | - |
                    arteum
                    0
                      ムスメと児童館へ行った後

                      渋谷ロフトの6Fにオープンした
                      パリ発アート雑貨セレクトショップ
                      arteum(アルテウム)に行ってみました

                      arteum 

                      アート好きなのでこういったお店が大好きです

                      マグリットの絵のモチーフを使ったジュエリーや
                      ナポレオンの頭に火を灯すキャンドル
                      モンドリアンの椅子
                      メトロポリタン美術館でおなじみの青いカバのウィリアムなど
                      世界の美術館で有名なキャラクターもいました。

                      ムスメに これはクリムトの「接吻」だよーとか話しかけながら

                       接吻 

                      芸術の素晴らしさは
                      国や言葉や人種の壁を超えるんだよということを知ってほしくて
                      今から無理矢理でも自分が知っている限りのことだけでも教えてみています。

                      | アート / art | 22:20 | comments(0) | - |
                      都民の森ハイキング
                      0
                        ムスメはじめてのハイキングです

                        ハイキング

                        と言っても
                        オットがムスメを担いで歩いただけですが
                        森林浴と私の運動不足を兼ねてやってまいりました。

                        東京でも奥の方に来ると
                        ひんやりして空気がきれいで静か。

                        きのこ

                        最初は軽快にウーアー言っていましたが
                        10分もすると
                        緑の癒しのオーラに包まれて眠っていました

                        3歳か4歳位になったら
                        まずは高尾山からチャレンジかなー。

                        | つれづれ / diary | 22:04 | comments(0) | - |
                        << | 2/7PAGES | >>