CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
National Geographic
booklog
geotargeting

ジオターゲティング
PR
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    400日ぶりの
    0

      ムスメのねんねトレーニングも成功し
      オットのお姉さんが快くベビーシッターを受けてくれたので
      しばし夜中のドライブへ

      行き先は
      代官山のTSUTAYA

      TSUTAYA代官山

      オットはリンドバーグという車好きのためのセクションへ
      私はアート本からデザイン本
      雑貨をぶらぶらと物色

      その後テラスでコーヒーを一杯

      可愛いフレンチブルドッグのぶぶ君とも触れ合わせてもらいました

      ぶぶ

      何を買った訳でもないけれど
      こういった時間は決して無駄ではなくて
      新しい風を取り入れたような気分になって
      気持ちがいいものです

      欲しいもの見つけちゃったし

      また物欲魂に火が...

      | 本 / books | 21:57 | comments(0) | - |
      ツリーハウスで夢をみる
      0



        ぉぉ!
        第3弾が出ているゾ!

        前回の日記

        私が心に描いているツリーハウスとは
        自分の夢の基地!
        お昼寝をしたり
        ぼーっとしたり
        夢を描く様に絵も描いたり
        読書をしたり...。
        自由な時間を自由に使う空間。

        今回のテーマは
        まさにそんな内容!

        そして木をなるべく傷つけずに
        作っているのは前回と変わりません。

        「え!?」って思う様な
        ベッドのツリーハウスもあります。

        オススメー!

        | 本 / books | 22:34 | comments(0) | - |
        ツリーハウスをつくる / ツリーハウスで遊ぶ
        0
          「ツリーハウス」という言葉を聞いて
          どれだけの人が頭に絵がパッと浮かぶだろうか。

          子供の頃憧れた人も少なくない筈。

          私もその一人。


          結局ツリーハウスを自分の基地にする願いも叶わず
          (...というか親に願いもしなかったけど)
          おばあちゃんが教えてくれた
          第2次世界大戦時の防空壕跡を自分の基地にして
          (と言ってもただの小高い砂地)
          いつかツリーハウスに住みたいなと想いを巡らせたものだ

          最近それを思い出して書籍はないかと調べると
          結構あって嬉しくなった

          感動したのは
          今のツリーハウスというのは
          なるべく木を傷つけないようにすること
          実は歴史が随分とあって様々な国にあるということ
          これからも
          ツリーハウスに対する夢はずっと続くだろうということ。

          まるで
          妖精と内緒話をするような
          愉快なオバケとダンスをするような
          体に悪そうな色をしたメロンソーダを飲むような
          自分だけの宝物や大好きなものを見つけたような
          おっきな秘密がひっそりしていて
          いろんなわくわくが詰まった家に住むような気分がする

          自分に子供がいたら
          是非プレゼントしたいと思う。

          何よりの教育になるに違いない。

          | 本 / books | 00:43 | comments(0) | - |
          | 1/1PAGES |