CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
National Geographic
booklog
geotargeting

ジオターゲティング
PR
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    心のビタミン
    0
      花は心のビタミン

      目黒にある雅叙園
      カーリーこと假屋崎省吾さんのお花展を観に行ってきました

      お花の展覧会&雅叙園のような豪華な料亭(結婚式場)に入るのは初めてなので
      緊張しながらもムスメがいるので軽装で

      カーリー展

      あっ
      バギーは預かって
      べべは抱っこかおんぶひもで内覧可能です。

      赤ちゃんにだってこういった美しいものは体感させる
      芸術に関しては何歳からでも触れさせる方針です

      展示されている7つの部屋からなる「百段階段」は有形文化財で撮影禁止
      古い木造の家特有のいい香りと
      花の優しく清楚な香りがマッチしています

      階段途中の和洋折トイレにも
      お花がふんだんに飾られていて
      ユーモアを感じたり
      カーリーデザインの花器や着物
      カーリー演奏のピアノも部屋の雰囲気と解け合っていました。

      個人的には漁樵(ぎょうしょう)の間が大好きでした。

      漁樵(ぎょうしょう)の間360度フォトパノラマ

      そこに展示されていた今まで観たこともないような
      立派で力強い菊が心に残りました。

      一輪がムスメの頭より大きくて
      それが数輪重なりながら放つ存在感が圧倒的で
      日本の美を凝縮した上品で荘厳な展示物でした

      畳や障子に映る影までお美しい!

      帰りにカーリーに一言ありがとうございましたと言いたかったのですが
      何だか忙しそうだったし
      取り巻きが優しいお顔で厳重にカーリーを守っていたので実現せず。

      でも
      考えてみると
      ムスメが初めて見た芸能人は

      カーリー

      でした

      | アート / art | 22:51 | comments(0) | - |
      arteum
      0
        ムスメと児童館へ行った後

        渋谷ロフトの6Fにオープンした
        パリ発アート雑貨セレクトショップ
        arteum(アルテウム)に行ってみました

        arteum 

        アート好きなのでこういったお店が大好きです

        マグリットの絵のモチーフを使ったジュエリーや
        ナポレオンの頭に火を灯すキャンドル
        モンドリアンの椅子
        メトロポリタン美術館でおなじみの青いカバのウィリアムなど
        世界の美術館で有名なキャラクターもいました。

        ムスメに これはクリムトの「接吻」だよーとか話しかけながら

         接吻 

        芸術の素晴らしさは
        国や言葉や人種の壁を超えるんだよということを知ってほしくて
        今から無理矢理でも自分が知っている限りのことだけでも教えてみています。

        | アート / art | 22:20 | comments(0) | - |
        サラ・ジー / Sarah Sze
        0

          sarah_sze_maisonhermes

          大好きな芸術家のひとり
          Sarah Szeの作品が
          メゾンエルメスで展示されているというので
          観に行って来た。

          ...前よりもパワーアップしてるぞ!
          といっても
          更に難解になっているのではなく
          あらゆる人を興味津々にさせる魅力が増幅している☆

          芸術っていうのは
          頭をかしげてむむむ...と考える
          チャレンジャーなものよりも
          人を自由にしてくれるものが好きだな♪

          | アート / art | 00:56 | comments(0) | - |
          サラ・ジー / Sarah Sze
          0


            Sarah Sze
            数年前のことニューヨークのAsia Society
            とっても興味を惹いた人

            彼女の作品は遠慮がちに
            通路のちょっとした窓辺に
            爽やかに壁に寄生するように展示してあった。

            やたらと振りまくエネルギーが強くて
            引き込まれて
            何ー!?と
            まじまじと中を覗き込む行為をした瞬間
            自分の心の部屋を覗き込んでいる錯覚を覚えた

            自分のことでありながら
            じっくりと奥の方を見てみないと判らないような
            内観に似ている。

            一見混沌としているけれど
            よくもここまで理路整然と
            しかも即興で
            インスタレーションするなーと感心した。

            金沢21世紀美術館に展示されている作品も見てみたい

            コメント:小さくて大きな宇宙!

            | アート / art | 13:56 | comments(0) | - |
            トード・ボーンチェ ガーランドライト / Tord Boontje Garland Shade Light
            0
              トード・ボーンチェ

              あぁ...ため息が出ちゃう。

              デザイナーはオランダ生まれの
              トード・ボーンチェ/Tord Boontje

              とにかく大好きなキラキラが一杯なんです。

              近いうちひとつでもいいから彼の作品を生活に取り入れたい。
              ささやかだけど生活に彩りを与えてくれるっていいな。

              コメント:ランプに巻いても額に入れても美しい!

              | アート / art | 21:07 | comments(0) | - |
              エドゥアール・ロック「アメリア」 / Edouard Lock "Amelia"
              0

                これはきました!
                やられました!
                エドゥアール・ロックの「アメリア」



                2005年11月にBSで最後の部分だけ見て興奮してリクエスト!
                したけど叶わず
                「そりゃそーだよなー、時間かかるよなぁー」なんて思いながら
                検索しまくってたら3月末に発売されると知って即行注文!

                観てみるとあっという間に虜に・・・
                私はバレエに詳しい人ではないけれど全てが素晴らしい。

                動きの早さやしなやかさから言葉にならない何かが伝わってくる感じ。

                限定された空間の中でありながら宇宙のような広さも感じるし
                何より人間に共通する肉体を通じて
                今という時と光の儚さと残酷さに打ちのめされる。

                作詞はルー・リード
                あれ
                ベルベッド・アンダーグラウンドの頃の歌詞流用?

                でも
                最高に美しいんです
                おすすめ!

                | アート / art | 00:41 | comments(0) | - |
                | 1/1PAGES |